投稿日:

突然の訃報、お葬式の服装

お葬式の知らせは突然来るものです。参列するにあたってどのような服装ならよいか迷ってしまうこともあります。そうならないように事前に知識として覚えておいても損はありません。一般的にはブラックスーツ、ブラックフォーマルと呼ばれる略式の正装が基本です。男性は黒いスーツに白地のシャツと黒無地のネクタイを着用します。靴下も黒いものを用意し、艶のない黒い靴を履きます。時計などアクセサリー類は、結婚指輪以外は極力はずします。女性の場合は黒や紺のスーツやワンピースが一般的です。また、アクセサリーは涙を連想させるパールのネックレスや一粒タイプのイヤリング程度にします。ネックレスで注意したいのは、必ず一連であることです。2連のものは不幸を重ねるという意味合いから避けるのがマナーです。髪の毛は出来るだけまとめてすっきりとさせます。ヘアアクセサリーも黒く地味なものにしましょう。足元は黒のストッキングで、デザインがシンプルなパンプスを履きます。ブーツやサンダルは避けましょう。